ムダ毛処置を煩わしく感じたらレーザー脱毛に行こう

ムダ毛処置を煩わしく感じたらレーザー脱毛に行こう

段々暖かくなって来て服装も段々薄着になっていきますよね。

 

冬場はあまり気にしていなかったムダ毛処理ですが、これからの時期はそうはいきません。折角ファッションは決まっているのに、ムダ毛処理忘れなんてあると台無しです。

 

ですが、そんな悩みも脱毛する事で解決します。ムダ毛処理の煩わらしさからも解放されるばかりか、処理をする事が少なくなるので肌へのダメージも減少します。現在一般的な脱毛方法には大きく分けて2通りあります。

 

多くの脱毛サロンで扱っている方法は電気を使って処理する方法です。もう1つは、医療機関でしか扱えないレーザーを使って処理する方法です。

 

2つの処理の方法についての違いについて、1つ目は痛み、2つ目は効果、3つ目は金額、4つ目は期間です。1つ目の痛みについてですが、一般的には電気で処理をした方が痛みが少ない、または無いと言われています。

 

それは医療機関のレーザーに比べ、サロンで行う電気の方が出力が弱いからです。ですが、痛みが弱い分、2つ目の違いの効果に差があります。

 

電機の処理は脱毛と言っても、少なからず毛は生えてきます。太かった毛が細いうぶ毛になるイメージだと考えて下さい。それとは逆にレーザーで処理をすれば毛根を焼きますので、今後同じ毛穴から毛が生えて来る事はありません。

 

3つ目の料金については、施設ごとに違いはありますが、レーザーの方が少し高めです。

 

4つ目の期間についてですが、通常光、レーザーともに2,3カ月に1回の処置をして計3,4回施設に通う事になるのですが、電気の場合、効果がなかなか現れないようだと更に処置を行う為、どうしても期間が長くなります。それに比べ、レーザーで処理を行えば、処置をした箇所からは生えなくなりますので、体内にある毛まで処置を行えれば終了です。

 

結果、長い目で見れば電気の処理より、レーザーで処理した方が、見た目的にも料金的にも良いのではないでしょうか。

 

【おすすめ記事】